楽天カードの紹介をする記事一覧です。

スポンサーリンク

聴覚障害者にも優しいクレジットカードは楽天カード。

中国輸入,転売,代行,せどり,,稼ぐ,,お金,稼ぐ,稼ぎ方,儲ける,増やす,仮想通貨,株,FX,投資,安全

 聴覚障害者の方は、クレジットカードの機能について質問したい場合や、紛失した際など電話連絡が困難です。
そのため以前は、「FAX」「郵送」「電子メール」を利用してのやり取りでした。

 

 しかし、楽天カードでは2016年3月3日から「楽天カード手話通訳サービス」が開始されています。

 

聴覚や言語が不自由な楽天カード会員の方がSkype(スカイプ)、FaceTime(フェースタイム)、LINE(ライン)のビデオ電話を活用した
「楽天カード手話通訳サービス」を利用して連絡をとることができるようになりました。

 

「楽天カード手話通訳サービス」は、オペレーターがカード会員と手話や筆談で会話し、
楽天カードのオペレーターに内容を通訳して伝える、ビデオ電話を活用したサービスとなっています。
カード会員は、上記3つのアカウントを登録してビデオ電話に接続できるので、オペレーターとリアルタイムなコミュニケーションが実現できています。

 

※対象となるビデオ通話:Skype、FaceTime、LINE


聴覚障害者向けクレジットカード「楽天カード手話通訳サービス」の利用方法

 楽天カード手話通訳サービスは利用料無料で、9:30〜17:30の間ならいつでも連絡を取ることが可能です。

 

利用方法

1、Skype、FaceTime、LINEどれかのビデオ電話アカウントを登録。
2、聴覚や言語が不自由な楽天カード会員がアカウントを経由してプラスヴォイスのオペレーターに接続。
3、プラスヴォイスのオペレーターがカード会員からの問い合わせを手話や筆談を利用して聞いて楽天カードのオペレーターに通訳する。

 

という流れになっています。

 

※プラスヴォイスとは、
プラスヴォイスは、1997年に携帯電話にメール機能が搭載されたことを機に起業した株式会社です。
情報通信技術を活用して、聴覚障がい者と健聴者とがスムーズにコミュニケーションをとれる事業を展開しています。
近年のスマートフォン普及に伴い、聴覚障がい者の方が利用しやすいシステムやアプリケーションを提供することで、
コミュニケーションバリアの解消に寄与しています。
URL :http://www.plusvoice.co.jp/

 

 

ビデオ通話と登録アカウント

・Skype-ID : rcard-pv
・LINE- ID  : rcard-pv
・FaceTime メールアドレス :rcard-pv@plusvoice.jp

 

中国輸入,転売,代行,せどり,,稼ぐ,,お金,稼ぐ,稼ぎ方,儲ける,増やす,仮想通貨,株,FX,投資,安全

 

ここに自分のアカウントから電話をかけます。

 

Skypeのホームページはこちら
LINEのホームページはこちら
FaceTimeのホームページはこちら

 

 

サービス料金

使用料は無料です。
※携帯電話・スマートフォンの利用料やインターネットの接続料など、通信費用は楽天カード会員の負担です。

 

 

サービス利用可能時間

9時30分〜17時30分(年中無休)

楽天カードは聴覚障害者にも利用しやすい高還元率のポイントカード

 聴覚障害者のことを考えて、似たサービスを提供しているクレジットカード会社が
楽天カードの他に「三井住友」と「ジェーシービー(JCB)」の2社あります。

 

しかし、上記2社は楽天カードと比べると
「年会費がかかる」「楽天カードと比べるとポイント還元率が悪い」「交換できる商品の自由度が少ない」
です。

 

そのため、「年会費無料でポイント還元率が高く、1億5000万点の商品の中から商品を交換できる」
楽天カードは、最も優秀なクレジットカードです。

 

是非利用してみてはいかがでしょうか。

 

楽天カードの申し込みはこちらから↓

あなたのワンクリックがサイト更新の力になります。

 

中国輸入,転売,代行,せどり,,稼ぐ,,お金,稼ぐ,稼ぎ方,儲ける,増やす,仮想通貨,株,FX,投資,安全
ありがとうございました。

関連ページ

楽天カードは顧客満足度No1のクレジットカードです。
既存のクレジットカードの中で、楽天カードは一番優れているクレジットカードだと考えます。
楽天カードは海外旅行保険が無料でついてくる。
既存のクレジットカードの中で、楽天カードは一番優れているクレジットカードだと考えます。
楽天クレジットカードの種類と年会費・特典まとめ。
既存のクレジットカードの中で、楽天カードは一番優れているクレジットカードだと考えます。

 
トップページ プロフィール 目次 お問い合わせ